部下を指導する時に一方的に話していませんか?

実はよく見かける光景なのです。
部下は
「はい」「はい」「はい」
しか言っていない・・・(´;ω;`)
部下も言いたいことあるし、
指導されている意味が分からず
質問したいときだってあります。

言いっ放しは指導ではありません

言いたいことだけ言って
「じゃあ、これから頑張ってよ」
では、
部下の中にモヤモヤが残り
いい仕事ができません。

「意味は理解できたかな?」
「分からないこはあるかな?」
「今後こうならない為には
どうしたらいいと思う?」

などの質問をして、部下が話す
割合を増やしてみましょう。
指導するときも、あなたは部下の
1番の味方です。

敵にならないように、
一緒に考えて改善していきましょう。
お読みいただきありがとうございました。


女性活躍推進研修と人材育成研修の
アイキャリア株式会社 代表 太田章代