名古屋の「旧町名を復活する会」で
河村市長にお会いしました。
会の終わりは名古屋締め♪

なも なも なも
な~も な~も
なも なも なも
三三七拍子を名古屋弁の「なも」
でするんです!

「出来ている」と思っている人が「出来てない法則」

さて、先日コミュニケーションの社員研修を
したときのお話しです。

はじめに会場に着いた40代の男性が
「なんで、コミュニケーション研修に参加
させられているか正直わからないです。
今日うちの会社から3人参加しますが、
全員コミュニケーションはできているん
ですよね~」
と言うのです。

うーーーーーーん
研修がはじまる前に講師の私に
それを言うのは・・・
だから研修に出るように会社から
言われたんじゃないの~
と思ってしまいました。

(第一印象はそうでしたが、
話してみると正直でウソがつけない方でした!)
自分は「できている」と
思っている人ほど
できていない法則。
これありますね。

意外と自分のことは自分では気づかない

この間もあったなぁ。
会社でみんなからパワハラ上司と言われている人が
パワハラの社員研修で
「これはパワハラとはいわん!」
「俺はパワハラなんかしたことがない!」
っておっしゃっていたもんな~~

いやいや。
みなさんパワハラ認定していましたよ。

と言っている、自分もあるかも・・・
気をつけなきゃ。

自分では気づかない。
周りも注意してくれない。
これが稲川淳二の怪談話より怖いって
知っていましたか。
(夏ですから淳二登場)

仕事ができる人は
おごり高ぶることがありません。
いつも謙虚です。

役職が上の経営者・リーダーは
叱られることが少なくなります。
だからこそ、謙虚な気持ちは常に
持っていたいものですね。

お読みいただきありがとうございました。


女性活躍推進研修と人材育成研修の
アイキャリア株式会社 代表 太田章代