やる気がない部下をどうやってやる気にする?

先日もリーダーからこんな話がありました。
「私の部下はやる気がない。
仕事をする目的を持てと言っても
仕事にやりがいを見つけろと言っても
全然聞いていない。

そんな部下を持って本当に大変だ。」
上司は部下の悪い所を見つけて
変えたがります。

人を変えようと思っても逆効果

そこには愛があるかもしれませんが、
「何で目的をもたないんだ!」
「何でやりがいを見つけないんだ!」

と「ない」という否定語が入っているのは
相手を責めているように聞こえます。

部下からしたら、
「余計なお世話・・・」
と思っていることでしょう。

人は変えられません!

だから自分のコミュニケーションの
取り方を変えるのです。

まずは部下のことを
認めてあげてください。
否定から入ると余計に変わりません。

わがままかもしれない。
甘えかもしれない。

でもまずは受け止めて理解する気持ちが
ないと考え方の距離は縮まりません。
リーダーは心を広げる修行ですね。

大変な部下を持つと、自分の成長に
繋がると思って前向きにいきましょう!!
お読みいただきありがとうございました。


女性活躍推進研修と人材育成研修の
アイキャリア株式会社 代表 太田章代