会社の代表として好印象を与える「ビジネスマナー研修」

ビジネスマナーとは仕事をする上で必要とされる、相手への気配りや礼節です。ビジネスマナーのスキルは取引先や社内での人間関係を築き、仕事を円滑に進めるために大変重要です。言葉遣いや身だしなみなど、仕事の基礎となる部分で、社会人の基礎ができてこそ知識や経験が活かされます。取引先や社内で好印象を与えるビジネスマナーには、スキルとマインドが必要です。「お世話になります」と挨拶しても気持ちがこもっていなければ想いは伝わりません。弊社のビジネスマナー研修では、スキルだけでなくマナーの本質であるマインドの部分にも力を入れ、会社の代表として恥ずかしくないビジネスマナーを身につけます。

対象者

性別不問
若手、中堅、リーダー、管理職以上

課題

  • 基本的な挨拶や礼儀作法ができていない
  • 電話応対が悪いと取引先からクレームがあった
  • 今までビジネスマナーを勉強した事がないので自己流で名刺交換をしている

「ビジネスマナー研修」のねらい

  • 取引先や社内で好印象を与える、立振る舞いや礼儀作法を身につける
  • ビジネスマナーを身につけ、誰からも信頼される人材になる
  • 名刺交換や言葉遣いなど、正しいマナーを見直し自信を持って仕事ができる

アイキャリアの「ビジネスマナー研修」の特徴

  • 経験豊富な講師だから、教科書にない現場で実践できるビジネスマナーを習得できる
  • グループワークやロールプレイングを取り入れ、繰り返し訓練して定着させます
  • 組織のご要望を理解して、臨機応変に対応が可能です

「ビジネスマナー研修」カリキュラム例

1.ビジネスマナーとは
 1)なぜビジネスマナーが必要か
 2)第一印象の重要性

2.ビジネスマナーの基本
 1)身だしなみ
 2)表情・態度
 3)あいさつ(お辞儀)
 4)言葉遣い
 5)電話応対
 6)来客応対
 7)名刺交換
 8)訪問のマナー
 9)席次
 10)ビジネス文書
 11)ビジネスメール

3.チームの一員としての仕事の進め方
 1)仕事の進め方
 2)PDCAサイクル
 3)報告・連絡・相談

4.振り返りと課題

※企業様へお伺いする出張型研修です
※カリキュラムはご要望に応じてカスタマイズが可能です