ビジネスマナー・コミュニケーション研修_2022年4月の研修実施報告「株式会社山本工務店 様」

2024年01月15日 研修受講者様の感想

研修実施概要

日時:2022年4月13日(水)、4月14日(木) 場所:愛知県日進市 受講人数:6名様

研修内容

【1日目】ビジネスマナー研修

研修カリキュラム

1:社会人としての考え方 2:社会のルール 3:職場のルール 4:ビジネスマナー1 ~基本動作~ 5:ビジネスマナー2 ~言葉遣い・敬語~ 6:ビジネスマナー3 ~電話応対~ 7:ビジネスマナー4  ~訪問マナー~ 8:チームに貢献する仕事の進め方 9:まとめ

【2日目】コミュニケーション研修

研修カリキュラム

1:コミュニケーションとは 2:第一印象の重要性 3:報告・連絡・相談の簡潔な伝え方 4:感じの良い話し方 5:人の話を聴く姿勢 6:自己理解と他者理解 7:まとめ

研修実施企業様のご紹介

社名:株式会社山本工務店 様 事業内容:総合建設業 ※主催企業様のWEBサイトより引用(2022年04月時点) https://www.yamamotokoumuten.com/

受講者様 研修後の感想

ビジネスマナーについては理解しているつもりでしたが、研修を受けたことで実は理解できていないことに気づけました。特に電話応対の部分について、自分では気づけなかった癖なども指摘していただけました。意識して改善していこうと思います。
業務を行っていく中で、トラブルや計画の変更などがあった際「報告・連絡・相談」をしていなかったり、遅れたりすることで上司に叱られることがありました。今回の研修を受けたことで、もう一度仕事のやり方を見直すきっかけになりました。ありがとうございました。
電話応対に関して、自分では出来ていると思っていましたが、録音した自分の声と話をきいていると、早口でとても聞きづらいことに気づきました。まずは、電話の相手が聞き取りやすいように気をつけて電話応対をするようにします。
コミュニケーションには「非言語コミュニケーション」という物があり、人を印象づけるのは会話だけでなく、表情や声の大きさなど様々な言葉以外の要素があることを学びました。また、人とコミュニケーションを取る際には、相手本位を意識することが重要であることも学びになりました。早速明日から職場で実践していきます。
人とコミュニケーションをするということは、自分が一方的に話すことではなく、相手が伝えたいことが何なのかを傾聴することが一番大切なことだと感じました。私は営業職なので、お客様との商談の際、真摯に傾聴することを心がけていきます。
自己紹介のワークで、他者からフィードバックをもらう機会がありました。このフィードバックを通じて、特に足りていないことは「笑顔」と「アイコンタクト」であることに気づけたので、この2点を意識しながら人とコミュニケーションを取るようにしていきます。

研修講師の所感

新入社員と中途採用の社員の皆様が受講してくださいました。間違った言葉遣いをしていたり、人の話を聴くときの相づちに良くない癖があったり、色々と改善点が出てきました。改善点に気づいたという事は、改善できるチャンスなのです。山本工務店様は100年以上続く老舗の工務店なので、未来をより発展させていくために社員の皆様のスキルアップが必要です。前向きな方々が多いので、研修で学んだ事を実践してくださると思います。研修に登壇させていただき、誠にありがとうございました。


研修資料ダウンロードバナー 研修実施報告一覧リンク

page up